いわき,ひたちなか,求人,採用

社員の声

     

日野 俊輔
いわき事務所
(正社員)
勤続6年

当事務所に転職を決めた理由を聞かせてください

あすかに入社する前は東京で働いていました。東京から九州への転勤を言い渡されたのをきっかけに、生まれ育ったいわきで働きたいという思いが強くなり転職活動を行う中で、求人を見つけて応募しました。

面接のときに代表の菊地先生の話を聞き、また、社員の方とお話をする中で、理念に沿って全員が一丸となって取り組んでいるところに魅力を感じ、その一員として自分も働きたいと思いあすかへの転職を決めました。

今あらためて振り返ると、転職活動の時にあすかの求人を見つけることができて本当に良かったなという思いです!

実際に入ってみて、どんな事務所でしたか?

簡単な言葉で表現すると、「すごい事務所だな。」と思いました。それは、先生をはじめとする社員の皆さんの連携や、顧客及び相談の件数、種類の多さであったりと、様々です。「早く戦力になって、お客様の役に立てるように頑張らないと。」と思ったことを今でも鮮明に覚えています。

一方では、皆さんが温かく私を迎え入れてくれて、また、常に気にかけてくれたおかげですぐに雰囲気に馴染むことができました。

仕事の部分では時に厳しく、それ以外では優しさに包まれた人間関係があすかにはあります。この環境がきっと、今この文章を読んでいるあなたのことも成長させてくれるでしょう。

仕事を覚えるための工夫などというのはありましたか?

教わったことや学んだことを自分なりに記録し、必要があればマニュアルを作成しました。上司や

先輩がどんな相談を受けてどのように答えているのかを聞いたりもしていましたね。

事務所には、自分で学んだり調べたりするための書籍やツールが揃っているので安心ですし、様々な知識・経験をもった多くの先輩方がいるので、分からないことがあればすぐ聞くことができます。理解するまで、丁寧に教えてくれます。

また、あすかでは、まずは事務所に慣れてルールややり方を覚えることを大切に考えていますので、あすかで仕事をしていくための基礎を固めたうえで、仕事を覚えていくことができます。

仕事でやりがいを感じるときはどんなときですか?

お客様が求めていることに対してのアドバイスや提案ができ、喜んでいただけたときです。入社当初は、「知っていること、学んだことを伝えてあげたい」という思いが強すぎて、お客様が必要としていないことまで話してしまうことが多くありました。ただし、かといって「これは伝えないほうがいいのかな?」と考え込んでしまって話をしないのも良くありません。時と場合、状況に応じて必要なことを必要な分お伝えする。難しいことではありますが、面白さでもあり、やりがいを感じる部分です。

最後に、事務所の自慢できるところを教えてください!

事務所の全員がお互いを考えながら行動し、助け合っているところです。

あすかの仕事の進め方には様々な形があります。お客様の担当ごと、業務の内容によるグループごと、各々の得意分野ごと…。但し全てに共通しているのは、それぞれの人だけが頑張るのではなく、時にはそのグループや分野を越えて、一緒に進めたり、フォローしたりという関係性があることです。

「ここは自分が必要だと思ったら、前に出る。」という考えを全員が共有し、お客様への貢献はもちろんのこと、

お客様と共に幸せになって発展していくことができる事務所です。

採用に関するお問い合わせはお気軽に

採用に関するお問い合わせ

0246-38-9001(受付時間8:30~17:30(平日)

ページトップへ